【ウマ娘】ウマ娘演劇部「ナリタの城」

matitan_mun!

いいね! :agunesu_dezital、他

agunesu_dezital

#ウマ娘 #

ページ下部でコメントを追加…

【ウマ娘】ウマ娘演劇部「ナリタの城」

うますたぐらむのトレーナー
演劇 ナリタの城

うますたぐらむのトレーナー
時は戦国…トレ臣秀吉は天下平定のためシンボリ家を屈服させるため大軍を差し向ける
シンボリ家の家臣であるナリタ家は城に立て籠もるも圧倒的大軍のトレ臣軍に包囲されてしまう
しかしながら当主のトップロードや姫のナリタ甲斐シン・猛将 ナリタ無頼庵らの活躍もありトレ臣軍は攻めあぐねていた
そうした中で主家のシンボリ家にも異変が起こる
一族のシリウスシンボリがトレ臣軍に内通していたのだ
それによりシンボリ家は瞬く間に崩壊
当主のルドルフや一族のクリスエス・テイオーらが次々と屈服させられた
「これでシンボリ家は私のものだ…」
と笑みを浮かべるシリウスであったがトレ臣軍は容赦なくシリウスにも襲いかかる
「私は先に裏切っただろう!」「台本と違う!」「離せ!ルドルフ!クリスエス!」「きゃっ…や…やめてぇ…」

うますたぐらむのトレーナー
一方でトレ臣軍の攻撃に持ちこたえていたナリタ家であったが主家のシンボリ家が屈服したことで抵抗を諦め
家臣たちの無事と引き換えに当主のトップロードが投降することとなった
「私が屈服することで皆が助かるのならば…」
しかし約束は反故にされトップロードだけでなく甲斐シン姫や無頼庵までもがトレ臣軍に襲われてしまう
「やっ…やめろっ!ん゛お゛ーっ!」
甲斐シン姫は股の門をこじ開けられあえなく落城
無頼庵も執拗な胸や尻への攻撃により股が洪水状態となり落城
当主のトップロードもなんかすごいことになり落城した

うますたぐらむのトレーナー
「ちょっと待て!この演劇はおかしいぞ!」
観客のビワハヤヒデから物言いが入る
「”のぼうの城”のモデルとなった忍城の戦いでは成田氏が立て籠もる忍城に石田三成が水攻めを仕掛けて失敗したはずだ!」
それに対してゼンノロブロイが答える
「成田とナリタがたまたま被っただけで今回の演劇のモデルは九戸政実の乱なのではないでしょうか」
「なるほど…確かにあれは開城すれば助命すると言われて反故にされたのだったな…納得した」

うますたぐらむのトレーナー
そしてシンボリ家とナリタ家の一族は陸奥国栗原郡三迫の地で横に並ばさせられ
トレーナー達に屈服させられた姿を晒されることになったのでした
おしまい

うますたぐらむのトレーナー
おい!

うますたぐらむのトレーナー
> 当主のトップロードもなんかすごいことになり落城した
すごく…すごく適当な扱いです!

うますたぐらむのトレーナー
> 「私は先に裏切っただろう!」「台本と違う!」「離せ!ルドルフ!クリスエス!」「きゃっ…や…やめてぇ…」
会長はさぁ…

うますたぐらむのトレーナー
納得するんじゃない姉貴!

うますたぐらむのトレーナー
姉貴!ツッコミどころが違うだろ!

うますたぐらむのトレーナー
ナリタとシンボリはさぁ…

うますたぐらむのトレーナー
一瞬なるほどなと感心してしまった…

うますたぐらむのトレーナー
すいませんテイオーは何のために出たんでしょうか

うますたぐらむのトレーナー
遂に姉貴がと思ったら観客枠かよ!

¥7,564 (2022/04/07 00:52時点 | Amazon調べ)
¥2,200 (2022/05/17 10:11時点 | Amazon調べ)
¥2,200 (2022/05/18 05:27時点 | Amazon調べ)

うますたぐらむのトレーナー
>ナリタ甲斐シン
ここちょっと上手いと感心してしまった
元は成田の甲斐姫だろ

うますたぐらむのトレーナー
>しかし約束は反故にされトップロードだけでなく甲斐シン姫や無頼庵までもがトレ臣軍に襲われてしまう
見間違いじゃなければ甲斐シン姫も無頼庵自分から一目散トレ臣軍に向かって行ったような…

うますたぐらむのトレーナー
演者たちのまるで本当に屈服させられているかのような迫真の演技が話題となりました

うますたぐらむのトレーナー
クリスエスはまだ入学したばかりなのにこんな劇に出させられてかわいそうだろ!

うますたぐらむのトレーナー
>クリスエスはまだ入学したばかりなのにこんな劇に出させられてかわいそうだろ!
むしろ誰よりも溶け込んでいて偉いと思う

うますたぐらむのトレーナー
コレガトレセンガクエンダヨキタチャン

うますたぐらむのトレーナー
ロブロイが脚本に関わってそうだな…

うますたぐらむのトレーナー
姉貴は納得してんじゃねーぞ!

うますたぐらむのトレーナー
会長をハメる役だと思ってウキウキで出演したら
実は自分がハメられていたとか
会長の権謀術数凄すぎだろ

うますたぐらむのトレーナー
わざわざ劇を見に来たのにそれでいいのか姉貴
そしてチケゾー

うますたぐらむのトレーナー
感゛動゛し゛た゛よ゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛

うますたぐらむのトレーナー
チケゾーは感動して泣いてるだろうから平気だろう

うますたぐらむのトレーナー
ハヤヒデは納得いく説明を求めているだけなので納得してくれる

うますたぐらむのトレーナー
姉貴が意義を申し立てて納得するまでがプレイになってない?

引用元:https://www.2chan.net/

新着記事

ピックアップ記事

コラム

12話まで見切ったアニメ作品をただただ紹介するコラム

この作品が面白かったからお勧めしたい!みたいに差し出がましい感じにはしたくないのでそんな作品あるんだ~くらいの流し見で読んでいただけると幸いです!

※ネタバレを含みます

灰と幻想のグリムガル

凝った設定長いタイトルで差別化を図る最近の異世界転生モノに飽き飽きしてる人に見てほしい

内容は本当にシンプルで王道の異世界転生モノだが、超がつくほどリアリティのある過酷な世界観で主人公達は異世界で生き抜くことの厳しさに直面する。

この手の作品によくある“主人公がゲームシステムに文句を言うメタ的発言”みたいなおふざけ要素が無いので、本当の意味でRPGの世界に入ってしまったような没入感がある。

なんとこの作品、最弱の敵”ゴブリン”を倒すのに6話かかります。しかもその道中で仲間が死にます。

アニメは1期のみでラノベ小説が原作になります(まだ連載中)。アニメが2016年なので2期はもう無いでしょう。”このすば”と同じクールだったのに埋もれちゃったのがとても残念です

U-NEXTDアニメストアで現在は配信中です。昔ネトフリで見た記憶がありますが今は無いみたいですね

平穏世代の章駄天達

タイトルのポップなフォントや色合いゆるめの絵柄からは想像し得ないようなしっかりした性的描写が多くて驚いた

1話を見て面白そうだからといって知り合いに勧めると気まずくなるやつで色々と攻めた表現が多いです

韋駄天(一応人間サイド)と魔族が世界を懸けて戦うのだが、パワーバランスは圧倒的に韋駄天陣営の方が強く、武力では叶わない魔族が知恵を絞って策を練り韋駄天に対抗するという知的な駆け引きとそれを超越しねじ伏せる韋駄天の戦闘シーン、とどちらの陣営にも魅力があります。

身体能力は低いが人一倍観察力の鋭い魔族の”ミク”が結局最後まで韋駄天側と張り合っていたのが個人的には好きだった

また韋駄天側は声優陣もバチバチの大御所で固めてきているのでその点含めて韋駄天サイドの強さは揺るぎなかった

Prime Videoで現在配信中です

最終更新.5月12日 3ヶ月に一回は更新したい

ウマ娘まとめランキング人気記事

こちらの記事も読まれています