【ウマ娘】アニバシナリオで乙名史記者の性格とか人柄がだいぶわかるようになったよね

【ウマ娘】アニバシナリオで乙名史記者の性格とか人柄がだいぶわかるようになったよね

うますたぐらむの一般トレーナー
よく見ると美人でスタイルよい

うますたぐらむの一般トレーナー
ぱっと見正統派美人でよく見ると残念美人だろ!

うますたぐらむの一般トレーナー
クソデカ解釈するところ以外はすごく良い記者

うますたぐらむの一般トレーナー
悪いことは書かないんだよな…
内容は違うけど…

うますたぐらむの一般トレーナー
後ろ髪長いの初めて知った

うますたぐらむの一般トレーナー
トレーナーに過大解釈するように自分が全社に頭下げて回ったり実際に全てを擲って全身を粉にする勢いで仕事してた

うますたぐらむの一般トレーナー
実は七カ国語喋れるウーマン

うますたぐらむの一般トレーナー
この人の台詞全スキップしてるから何でそんな煙たがられてるのかよく分からん

うますたぐらむの一般トレーナー
煙たがられてるってか言ってないことを記事に書くって記者が一番やっちゃいけないことをしてるから…

うますたぐらむの一般トレーナー
あれって友達を見捨てた世界を恨んだ復讐みたいなのが原動力って感じに思えた

うますたぐらむの一般トレーナー
あの妄想癖はどうやっても好意的に受け取れないからなぁ

うますたぐらむの一般トレーナー
虚空を見ながら何かキメてるモーション以外は大体美人だろ!

うますたぐらむの一般トレーナー
最後急にしんみりした感じで自分のこと話すのやっと素を出した感じがしたよ

うますたぐらむの一般トレーナー
マスコミが主導するシーズンなんて恣意的で見てられないよな

うますたぐらむの一般トレーナー
実績としての最強が決まっても思い出の中の最強は変わらなかったって所で一気に共感できるキャラになった

うますたぐらむの一般トレーナー
もし友人サポカになったらあのテンション低いしっとりした素の方でおでかけいきたい

うますたぐらむの一般トレーナー
そういう目で見れないけど一緒に温泉行きたいとは思ってるよ

うますたぐらむの一般トレーナー
(まああの子が最強なんですけどね)

うますたぐらむの一般トレーナー
あの子が過去回想以外一切出てこないからさらに妄想だけで突っ走ってる感出てちょっと…いやかなり怖い
あの子はもうその辺の挫折とは折り合いつけて普通に過ごしてるって可能性も結構高いよねアレ…

うますたぐらむの一般トレーナー
そもそも十数年前だからなあ
今高校ならともかくウマ娘基準だと絶頂期も過ぎてるだろうし何かしら結論は出してるでしょ
でもラストに出てくるんじゃ無いかとは思ってました

うますたぐらむの一般トレーナー
ヤンデレというか妄執というか結構やばい

うますたぐらむの一般トレーナー
正直葵よりエッチな目で見てる

うますたぐらむの一般トレーナー
再会しても、あなたを思って大会開きましたって言ったらドン引きされそう

うますたぐらむの一般トレーナー
キャラクターの掘り下げはされたのはよかった
後は友人カード化だな
まぁこのシナリオだと友人入らんが…

うますたぐらむの一般トレーナー
髪型がすごく好み

うますたぐらむの一般トレーナー
瞳が綺麗

うますたぐらむの一般トレーナー
イカれた記者だと思ってたけど根っこに部分は妙に湿っぽい…

うますたぐらむの一般トレーナー
記事を書かせなければ良い人

うますたぐらむの一般トレーナー
この世界のヒト女子陸上選手が感じるであろうコンプレックスに言及してるのは個人的には良いと思うよ ちょっと重すぎるのはうん…

うますたぐらむの一般トレーナー
あの子への憧れと執着から一発勝負に全てを賭けて勝つような華々しさだけじゃなく安定的な強さという評価軸でも判断して欲しいという思想を持つのは理解できるし
やってる事としては新しい評価軸を世間に持たせたってだけだからな
ブッ飛んだ人ではあるけど熱くて真っ直ぐな良い人だとは思うよ
記者としては受けた発言をクソデカ妄想で捻じ曲げるヤベーやつだけど

管理人:Icy

最適なトレーニング法が過酷ローテ&ドリンク漬けってことでシナリオの悪評が目立つけど、大きなレース一発勝負じゃなく安定的な強さを評価したいってこの人の目論見は良いと思う

新着記事

ピックアップ記事

コラム

12話まで見切ったアニメ作品をただただ紹介するコラム

この作品が面白かったからお勧めしたい!みたいに差し出がましい感じにはしたくないのでそんな作品あるんだ~くらいの流し見で読んでいただけると幸いです!

※ネタバレを含みます

灰と幻想のグリムガル

凝った設定長いタイトルで差別化を図る最近の異世界転生モノに飽き飽きしてる人に見てほしい

内容は本当にシンプルで王道の異世界転生モノだが、超がつくほどリアリティのある過酷な世界観で主人公達は異世界で生き抜くことの厳しさに直面する。

この手の作品によくある“主人公がゲームシステムに文句を言うメタ的発言”みたいなおふざけ要素が無いので、本当の意味でRPGの世界に入ってしまったような没入感がある。

なんとこの作品、最弱の敵”ゴブリン”を倒すのに6話かかります。しかもその道中で仲間が死にます。

アニメは1期のみでラノベ小説が原作になります(まだ連載中)。アニメが2016年なので2期はもう無いでしょう。”このすば”と同じクールだったのに埋もれちゃったのがとても残念です

U-NEXTDアニメストアで現在は配信中です。昔ネトフリで見た記憶がありますが今は無いみたいですね

平穏世代の章駄天達

タイトルのポップなフォントや色合いゆるめの絵柄からは想像し得ないようなしっかりした性的描写が多くて驚いた

1話を見て面白そうだからといって知り合いに勧めると気まずくなるやつで色々と攻めた表現が多いです

韋駄天(一応人間サイド)と魔族が世界を懸けて戦うのだが、パワーバランスは圧倒的に韋駄天陣営の方が強く、武力では叶わない魔族が知恵を絞って策を練り韋駄天に対抗するという知的な駆け引きとそれを超越しねじ伏せる韋駄天の戦闘シーン、とどちらの陣営にも魅力があります。

身体能力は低いが人一倍観察力の鋭い魔族の”ミク”が結局最後まで韋駄天側と張り合っていたのが個人的には好きだった

また韋駄天側は声優陣もバチバチの大御所で固めてきているのでその点含めて韋駄天サイドの強さは揺るぎなかった

Prime Videoで現在配信中です

最終更新.5月12日 3ヶ月に一回は更新したい

ウマ娘まとめランキング人気記事

こちらの記事も読まれています