【ウマ娘】ファインモーションの有馬は選択肢によるイベント差分が4つあることは伝えておく

【ウマ娘】ファインモーションの有馬は選択肢によるイベント差分が4つあることは伝えておく

有馬イベントの違い

うますたぐらむの一般トレーナー
すみませんちょっとよろしいですか?
私は先頃殿下の育成シナリオを拝読させていただいたトレーナーなのですが
読み終えたあとの満足感に何も手に付きそうもありません
ただ今日は気持ちよく眠れそうなので助けは必要ありません
ありがとうございました

うますたぐらむの一般トレーナー
ちゃんと有馬走った?

うますたぐらむの一般トレーナー
走りました
でも4択…4択!?ってなってとりあえず選んだので他の選択肢の結果も確認したいししばらくは殿下の育成に努めます

うますたぐらむの一般トレーナー
他の奴選んでから有馬行くルートもあるから四周しようねえ…

うますたぐらむの一般トレーナー
有馬は
選択して勝利
選択せず出場して勝利or敗北
選択せず未出場
で4つ差分がある事は伝えておくぜ

うますたぐらむの一般トレーナー
バレンタインイベント激押しの方じゃなくてもう一つのほうを見ようねぇ
殿下の思いって結構重いってなるから

うますたぐらむの一般トレーナー
名鑑だとランダムで分岐するからクリスマスのファン数未達版も見ようね…

うますたぐらむの一般トレーナー
ストーリーラインだけを抜粋すればよくあるお話ではあるのですが
出会いの話から一貫する殿下の覚悟と走ることへの喜びが随所から伝わってきて
殿下の走りで勇気づけられる観客やウマ娘たちの気持ちがよくわかった気がします

うますたぐらむの一般トレーナー
連続お出かけイベントも見ようね…
…このトレーナー意外な所でポンコツだな

うますたぐらむの一般トレーナー
育成ラストは何がいいってファインが帰ってくることは元よりシャカールの前でファインがいなくなってめっちゃ寂しい!ってトレーナーハッキリ言うけどその直後にファインは出てくるからつまり直前の台詞全部聞こえてたんだよねって妄想が捗るところだと思うんですよ

うますたぐらむの一般トレーナー
ファインはわがままではあるんですが相手がどう受け取るかを弁えた上で行うプロレスのようなものだと感じています

うますたぐらむの一般トレーナー
有耶無耶にして何やかんや帰らないパターンかと思えばきっちり帰ってから戻る手続きと根回しする殿下は流石だと思いました

うますたぐらむの一般トレーナー
アルダンもだけどこういう限られた時間で時代に爪痕残してやるっていうシナリオ大好き

うますたぐらむの一般トレーナー
人柄でみんなに愛されてる殿下いいよね…ってなるシナリオ

うますたぐらむの一般トレーナー
トレーナー殿下SP隊長の掛け合いを永遠に見ていたい

うますたぐらむの一般トレーナー
殿下は殿下要素抜いても魅力的な御方だからな

うますたぐらむの一般トレーナー
つまり殿下要素抜きでも魅力的なところに更にわがまま殿下の要素が足されたら…

うますたぐらむの一般トレーナー
私服がローマの休日オマージュなのは言われなくちゃ気が付かなかった

うますたぐらむの一般トレーナー
エンディングそれなりの期間で日本に帰ってきてるけど
これコンシューマのエンディングだったら少なくとも数年は帰ってこなかったんだろうな…って思う幕引き

うますたぐらむの一般トレーナー
僕は常々思ってるんですが…
3年でアイルランドに帰っちゃうんだよなって思いつつ(でもゲーム的な都合でどうせ残るんだろうな)みたいに思う部分が皆さんあると思うんです
ただシナリオでこれ以上ないくらいの終わりに向かって突き進んで行きますしマジで帰っちゃうのかなって思わされちゃいました
思い出の中で走ってるとはいえやっぱり寂しいなと感じさせられるじゃないですか
そこで帰ってくることによってカタルシス的なものを産むと同時にゲーム的な都合で日本に残るということを感じさせないシナリオ作りが巧みだと思うんですよね
日本に住むことになった理由もまた素敵じゃないですか
すみません僕個人の感想です

管理人:Icy

一回見たイベントの別選択肢がスキップされちゃうの改善してくれないかな? マックイーンとかアプデで大食いイベント3つめの選択肢増えてたりするのに勝手にスキップされるの勿体ないよね

新着記事

ピックアップ記事

コラム

12話まで見切ったアニメ作品をただただ紹介するコラム

この作品が面白かったからお勧めしたい!みたいに差し出がましい感じにはしたくないのでそんな作品あるんだ~くらいの流し見で読んでいただけると幸いです!

※ネタバレを含みます

灰と幻想のグリムガル

凝った設定長いタイトルで差別化を図る最近の異世界転生モノに飽き飽きしてる人に見てほしい

内容は本当にシンプルで王道の異世界転生モノだが、超がつくほどリアリティのある過酷な世界観で主人公達は異世界で生き抜くことの厳しさに直面する。

この手の作品によくある“主人公がゲームシステムに文句を言うメタ的発言”みたいなおふざけ要素が無いので、本当の意味でRPGの世界に入ってしまったような没入感がある。

なんとこの作品、最弱の敵”ゴブリン”を倒すのに6話かかります。しかもその道中で仲間が死にます。

アニメは1期のみでラノベ小説が原作になります(まだ連載中)。アニメが2016年なので2期はもう無いでしょう。”このすば”と同じクールだったのに埋もれちゃったのがとても残念です

U-NEXTDアニメストアで現在は配信中です。昔ネトフリで見た記憶がありますが今は無いみたいですね

平穏世代の章駄天達

タイトルのポップなフォントや色合いゆるめの絵柄からは想像し得ないようなしっかりした性的描写が多くて驚いた

1話を見て面白そうだからといって知り合いに勧めると気まずくなるやつで色々と攻めた表現が多いです

韋駄天(一応人間サイド)と魔族が世界を懸けて戦うのだが、パワーバランスは圧倒的に韋駄天陣営の方が強く、武力では叶わない魔族が知恵を絞って策を練り韋駄天に対抗するという知的な駆け引きとそれを超越しねじ伏せる韋駄天の戦闘シーン、とどちらの陣営にも魅力があります。

身体能力は低いが人一倍観察力の鋭い魔族の”ミク”が結局最後まで韋駄天側と張り合っていたのが個人的には好きだった

また韋駄天側は声優陣もバチバチの大御所で固めてきているのでその点含めて韋駄天サイドの強さは揺るぎなかった

Prime Videoで現在配信中です

最終更新.5月12日 3ヶ月に一回は更新したい

ウマ娘まとめランキング人気記事