【ウマ娘】もう逃げは大逃げ以外劣化先行じゃない?大逃げいるだけでポジションキープ、逆噴射の可能性までつけられる…

【ウマ娘】もう逃げは大逃げ以外劣化先行じゃない?大逃げいるだけでポジションキープ、逆噴射の可能性までつけられる…

逃げにもポジションキープが

うますたぐらむの一般トレーナー
逃げはキタちゃんだけ生き残りそう?

うますたぐらむの一般トレーナー
みんな死んだ気がするんだけど

うますたぐらむの一般トレーナー
もう逃げは大逃げ以外劣化先行じゃない?

うますたぐらむの一般トレーナー
キタサンも死んでる

逃げが死んでるからね

うますたぐらむの一般トレーナー
地固めアンスキチョコボンが大逃げだけのスズカに10回やって一度も終盤までハナ取れずに1回も勝てなかったから

逃げは今まで通りの戦術じゃ勝てないのは確か
逃げが大逃げに勝つには他のスキルが必要になると思う

うますたぐらむの一般トレーナー
チョコボンの先手必勝問題以前にスズカ抜かすと逆噴射のせいでもう逃げ無理だろ

スズカいない読みで出していたら死亡みたいなバクチをしろと

うますたぐらむの一般トレーナー
大逃げは予想通りの緑スキルと同じ常時発動型だから

これ完全に脚質が1個追加されたのと同じだわ
つまり普通の逃げは通用しない

うますたぐらむの一般トレーナー
大逃げ頭おかしいくらいつえーな

適当に作ったスズカでろくにスキル揃ってないのに逃げは絶対大逃げ抜けないわ
チャンミ用に仕上げた水マルもウンスもチョコボンもファル子も一度もスズカに勝てねえ

うますたぐらむの一般トレーナー
大逃げ作ったことによって逃げにポジキという概念生まれたからだろうな

中盤までは抜かれても勝手に相手が死んでくれるからもうスズカ以外の逃げ作らなくなるかも
逃げ(先行)やん

うますたぐらむの一般トレーナー
ユーザー「逆噴射どうにかしろ!」

運営「あい、わかった(逃げに逆噴射追加)」

ユーザー「逃げのアンスキゲーどうにかしろ!」
運営「あい、わかった(大逃げかつ中盤速度固有持ち追加)」

うますたぐらむの一般トレーナー
てか逃げもうスズカに絶対勝てんわ

コーナとかで差を縮めようがポジキで戻されるし
スズカ以外の逃げがアンスキ無し時代にまた戻った感じ

うますたぐらむの一般トレーナー
その大逃げに勝てる脚質はなんですか?

うますたぐらむの一般トレーナー
中長距離なら普通追込で捲れる

マイルはかなりきつい

うますたぐらむの一般トレーナー
大逃げ強すぎてこれターボきたら強キャラなるな🥺

うますたぐらむの一般トレーナー
でもみんなよく考えてくれ

スズカ最強って単なる史実通りでは?

うますたぐらむの一般トレーナー
大逃げに対する逃げのポジキ実装するならこのタイミングのSSRは大逃げ持ちじゃないとダメだろw

いやまぁそれでもあくどい商売なんだが
なんでそのタイミングでただの逃げのキタサン実装なんだよw

うますたぐらむの一般トレーナー
実際問題大逃げってあらゆる戦略も駆け引きも無視で勝てる最強の戦術だと思うんだけど競馬であんまりそれやらないのはなんでなん?

単純に求められるスペックが高過ぎて実行不可なん?

うますたぐらむの一般トレーナー
はい

的にされるし疲れるし

うますたぐらむの一般トレーナー
駅伝で最初っから全力で飛ばせば勝てるじゃん並みの暴論

うますたぐらむの一般トレーナー
理論上スピードとスタミナがあれば最強のはずなんだよな

結局馬はそのスピードで維持できんのやろな

うますたぐらむの一般トレーナー
チョコボンは終わった

スズカ大逃げだけじゃなくて中盤に固有でるから無理

うますたぐらむの一般トレーナー
チョコボンというか地固め逃げは全員大逃げに殺された

逃げの地固めがマジで意味ない

うますたぐらむの一般トレーナー
少なくとも逃げテンプレ覚醒スキルの良さは消えた

うますたぐらむの一般トレーナー
今からでも遅くないから大逃げの仕様どうにかしろよ

まさか本気で逃げ皆殺しにしてくるとか誰も望んでないだろ

うますたぐらむの一般トレーナー
これから順位条件ゆるくした逃げ用加速出すから心配なさるな

そうすりゃ地がためとかいうゴミに頼る必要もない先手必勝も要らんわ

うますたぐらむの一般トレーナー
なあ

大逃げのヒントもらえるサポートカードが出てきたらどうすればいいんだ?

うますたぐらむの一般トレーナー
あるとしても当分先だと思う
暫くは大逃げしたことのある馬だけの特権だろうな

新着記事

ピックアップ記事

コラム

12話まで見切ったアニメ作品をただただ紹介するコラム

この作品が面白かったからお勧めしたい!みたいに差し出がましい感じにはしたくないのでそんな作品あるんだ~くらいの流し見で読んでいただけると幸いです!

※ネタバレを含みます

灰と幻想のグリムガル

凝った設定長いタイトルで差別化を図る最近の異世界転生モノに飽き飽きしてる人に見てほしい

内容は本当にシンプルで王道の異世界転生モノだが、超がつくほどリアリティのある過酷な世界観で主人公達は異世界で生き抜くことの厳しさに直面する。

この手の作品によくある“主人公がゲームシステムに文句を言うメタ的発言”みたいなおふざけ要素が無いので、本当の意味でRPGの世界に入ってしまったような没入感がある。

なんとこの作品、最弱の敵”ゴブリン”を倒すのに6話かかります。しかもその道中で仲間が死にます。

アニメは1期のみでラノベ小説が原作になります(まだ連載中)。アニメが2016年なので2期はもう無いでしょう。”このすば”と同じクールだったのに埋もれちゃったのがとても残念です

U-NEXTDアニメストアで現在は配信中です。昔ネトフリで見た記憶がありますが今は無いみたいですね

平穏世代の章駄天達

タイトルのポップなフォントや色合いゆるめの絵柄からは想像し得ないようなしっかりした性的描写が多くて驚いた

1話を見て面白そうだからといって知り合いに勧めると気まずくなるやつで色々と攻めた表現が多いです

韋駄天(一応人間サイド)と魔族が世界を懸けて戦うのだが、パワーバランスは圧倒的に韋駄天陣営の方が強く、武力では叶わない魔族が知恵を絞って策を練り韋駄天に対抗するという知的な駆け引きとそれを超越しねじ伏せる韋駄天の戦闘シーン、とどちらの陣営にも魅力があります。

身体能力は低いが人一倍観察力の鋭い魔族の”ミク”が結局最後まで韋駄天側と張り合っていたのが個人的には好きだった

また韋駄天側は声優陣もバチバチの大御所で固めてきているのでその点含めて韋駄天サイドの強さは揺るぎなかった

Prime Videoで現在配信中です

最終更新.5月12日 3ヶ月に一回は更新したい

ウマ娘まとめランキング人気記事